当ブログは、リアルクイズも嗜むAnswer×Answerプレーヤー「APASA」の
プレー記録をメインとしたブログです。

記事に出す対戦者のCN基準は基本的に「知り合い」「時報マッチ参加者」以外
はその対戦で私に勝った方(基本プロアン以上)を基準としております。
あらかじめご了承ください。
当ブログでは、対戦者様のランクを色で分けて表示しております。
白金プロ金プロ銀プロ銅プロSS級S級ABC級セミプロ段位級位

Twitterも利用しております。フォローはお気軽にどうぞ。

http://twitter.com/e_apasa
 

2016年09月25日

久々にクイズゲーム

8月、お盆の帰省時以来の記事となりました。
この1カ月ダラダラと過ごしていたわけではなく、リアル企画を担当したりと
クイズ人としてはそれなりに活動しておりました。
本日は時間もあったので、久々に伊予三島でじっくりとQMA。

【QMA】
まずは期間が明日までとなっている「お城検定」を3クレ。
易問ばかりの初クレを全問正解でクリアすると、2クレ目は
なんだか出てくる問題が萌え問だったり勘押しが正解になったりで
1問落としただけの4,449ptというスコアをたたき出しました。
7月に化学検定を必死にやったときのハイスコアをあっさり上回る事態。
私の本職は何なんだろう・・・と、このときばかりは苦笑い。
なお、3クレ目は誤答も多くなりSS判定でした。

グリムバスターズはノーマル、ハード、ベリーハードと1回ずつ。
メディックで入ったノーマルはうーん、スキル選択ミスもあって
ちょっと申し訳なかったなあ。
ラス問で全員正解すれば、というところまでは持っていったのですが
メガホン使っても全員正解とはなりませんでした。まあ仕方ない。
ハードもメディックで、ここは難なくクリア。
そして今作で初めて挑戦するベリーハード。ファイターで入ったの
ですが、メンバー構成にも残る3名様の実力にも恵まれた感じでした。
1問だけ自然科学で悩んでしまってメガホンの助けを借りましたが、
あとは無難に正解を重ねていって数問残してクリア。
こちらからメガホンする機会もないぐらい。ありがたや・・・

トーナメントは1戦だけ。ドラゴン組残留がかかる正念場。
HUMは7名。1回戦は易問を落としたりでどうなるかと思いましたが
なんとか最下位を免れると、準決勝は理系の萌え問に助けられて2位通過。
ただし決勝はCOMを含む多答3連発の前になすすべなく3位でした。
特に賢王という肩書きをお持ちのイズミさん(東京)の磐石さが印象に
残りました。あそこまで多答を極めるにはどれぐらいの労力がいるのだろう・・・
posted by apasa at 00:22| Comment(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする