当ブログは、リアルクイズも嗜むAnswer×Answerプレーヤー「APASA」の
プレー記録をメインとしたブログです。

記事に出す対戦者のCN基準は基本的に「知り合い」「時報マッチ参加者」以外
はその対戦で私に勝った方(基本プロアン以上)を基準としております。
あらかじめご了承ください。
当ブログでは、対戦者様のランクを色で分けて表示しております。
白金プロ金プロ銀プロ銅プロSS級S級ABC級セミプロ段位級位

Twitterも利用しております。フォローはお気軽にどうぞ。

http://twitter.com/e_apasa
 

2015年04月20日

3ヶ月ぶりの対人戦

倉敷の面々が開催しているリアルクイズの会合に、かつて四国で
やった企画を再構築した感じの問題群を用意して、
企画担当者として出かけました。ボブつちさんも同行。
会合前に、セガワールド倉敷に寄り道。私は和田山以来一か月ぶり、
ボブつちさんは稼働終了後初めて(?)のAnxAnです。

【AnAn 店内対戦】
2人対戦 vsボブつちさん
 早押し○ 連想× テクニカル×
 早押し× 連想○ テクニカル○

4人対戦 ボブつちさん・COM・COM
 R1:プ 4位 R2:サ 1位T 逆R:早 ☆7→5 2位通過 早押し○
 R1:ダ 1位 R2:積 1位T 逆R:連 ☆12→15 1位通過 連想×

2人対戦と4人対戦を2回ずつ。ひとことでいうと、グダグダでしたw
やはり数か月のブランクというのは恐ろしいもので、見当違いの誤答を
繰り返して4人対戦ではあわや予選落ちしかけたり、プレーオフでも
連想で3誤答したり。用語の名称かと思ったらそれは何語か、という問題
だったり、人物かと思ったらその人物の出身国だったり、そういうAn
特有の問題に対する対応力をだいぶ失ってしまってました。
ボブつちさんのほうはその対応力をまだまだ維持されてましたねえ。

昼からは岡山市郊外でリアルクイズ。私を除いても参加者16名という、
愛媛でも対応したことのない大人数を相手に約4時間、企画をうたせて
いただきました。それなりに楽しんでいただいたようです。
企画の優勝者は初芝リックさん。私の問題に対する相性は決して
良くなく、いつも苦労されてる感じですが、最後はきちんと
帳尻を合わせてくる感じ。その底力はやはり凄い。
会全体のイメージとしては。Anのプレーヤーだけでなく、
現・元学生系クイズプレイヤーの方も参加するようになってますます
盛り上がってる感じでした。また次の企画も打てるようにしたいですね。

その後は参加者の皆さんと妹尾のラウンドワンでQMA、でしたが
私は疲労もあって近くで休んでました。ラウンドワンの喧騒のなかで
20分ほどガチ寝してしまってたのには自分でもびっくり。
ゴーゴーカレーを食べて帰路につきました。
posted by apasa at 22:09| Comment(3) | Answer×Answer(遠征) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

暁の鐘デビュー

ども、APASAです。先週はちょっとリアルクイズ的に
大きな仕事を成し遂げたりもしましたが、
基本的にはのんびりと暮らしております。
土曜は四国中央市へ。またもingressが目的の半分ですが、
せっかくなのでMG伊予三島でQMAの新作にもチャレンジ。

【QMA】
キャラクター、CNは従来どおりのセリオス・APASA。
このあたりはまあ、変える気はないですね。
Eから始まる学籍番号も、かなり古参の部類になったかな。
まあ、完全にライト層ですが。

4クレやって、グリフィン組に2回、ドラゴン組に2回。
初戦のグリフィン組、まわりが何かアイテム(魔法?)
使っているのに戸惑いつつも、際どく決勝進出。
決勝では理系学問の連想を投げました。なんとなくですが、
元アンサーである私にとっては「スピードで対抗できそうな形式」
となると連想がいいのかな、と思いまして。
結果的にはクララ相手に勝利。何かといろいろ言われている
服が破れる演出については、特に気にはなりませんでした。
10数分のプレーの中でほんの数秒ですし、そもそもこちらは
男キャラ使いですしね。

2戦目もアニゲをしのいで決勝進出はしましたが、相手の
まりっか19さん(マヤ?)に隙がなく、連想での誤答もあり敗戦でした。

その前に調子にのってドラゴン組に2回突っ込んだのですが、
2戦とも1回戦の後半が○×で、そこで単独不正解をやらかしました。
結果的に2回とも7位。うーん、まあ仕方ないですね。
形式とジャンルに恵まれれば上位進出もあるかもですが、
そこに達するまでに負けが込んでストレスたまりまくるなら
検定やグリフィン組でいいかなあ、と。

まあ、市内に筐体がない以上なかなかプレーはできませんが、
また楽しみに行きたいと思います。
posted by apasa at 00:30| Comment(2) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする