当ブログは、リアルクイズも嗜むAnswer×Answerプレーヤー「APASA」の
プレー記録をメインとしたブログです。

記事に出す対戦者のCN基準は基本的に「知り合い」「時報マッチ参加者」以外
はその対戦で私に勝った方(基本プロアン以上)を基準としております。
あらかじめご了承ください。
当ブログでは、対戦者様のランクを色で分けて表示しております。
白金プロ金プロ銀プロ銅プロSS級S級ABC級セミプロ段位級位

Twitterも利用しております。フォローはお気軽にどうぞ。

http://twitter.com/e_apasa
 

2019年06月23日

クロスなんとか

すでに6月も下旬ですが、四国はなぜか梅雨入りしておりません。
水不足というわけではないのですが、何となくおかしな天候の令和元年です。

久々に伊予三島にてQMAをプレー。QMA自体3月のアピナ上田以来。
当然今作になってはじめてのプレー。
CN,キャラ、設定称号などはそのままに。

まずは検定。テニス検定、幕末検定を1クレずつプレー。
特筆することもなくともにA判定。

トーナメントはいきなりのドラゴン組から。COM強豪という感じの
グリムカイルとHUM6名の争い、1回戦を4位通過しての
準決勝がややハマり2位通過。グリムカイルをここで
蹴落としました。決勝はまあ・・3位。
ノンジャンル〇×Easyを投げてたのですが、
得意ジャンルのHardやNormalを投げれたとしてもノーチャンスでしたね。

協力プレーを4戦。初戦は2名でのプレーだったのですが、
うーん・・・ノーコメント。
そこからの3戦はHUM4名で全勝。Normal-Hard-Hardと
プレーしました。協力形式の一部でトンチンカンなことを
してしまったのが反省点です。

前作はあまりプレーできず賢者にもなれませんでしたが、
今作はどうかなあ・・・・コナステ導入も検討すべきなのかな。
posted by apasa at 00:06| Comment(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

AnxAnの帰還

日曜日、リアルクイズ関連の用務で松山へ。
途中、少しだけ寄り道。バンバン衣山へ。
目的は、とあることの確認のため。
そして着いてみると・・・

_20190615_091414.JPG

ありました。先月末に閉店したバンバン2から移転してきた
(恐らく全国唯一の)生きているAnxAn筐体。約10日ぶりの復活。

実は、バンバン2閉店前の情報として系列の衣山移転の可能性が
あることは耳にしていたのですが、又聞きだっため真偽が
確定するまでは何もいえませんでした。
移設した筐体の存在だけでも確認できないかな、と思っ
寄ってみたらもう稼働していたという。

バンバン2時代のAn筐体を長らく見守っていただいていた
みっきぃさんが先に来られてましたので、少し話したあと
それぞれがtwitterに移設稼働の件を投稿。
ともに大きな反応をいただきました。

車で寄りやすくなったこともあり、また何度か寄って見守って
いきたいと思います。
とりあえず、AnxAnは松山の地で今も稼働しています。
posted by apasa at 09:29| Comment(0) | Answer×Answer(遠征) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

最後の(?)AnxAn

前回の記事で述べたように、5/30で松山市のバンバン2が閉店ということなので
最後の週末である25日に行ってきました。フォロワーさんが2名ほど同日に
訪問されてましたが、ちょうどその間の時間帯に訪問するかたちに
なっていたようです。

2人対戦、積み重ねキングから。耳にしたところでは最難関とのこと。
とはいえ現役時代は積み重ねを得意にしていたのですから、ここは意地を
見せたいところ・・・・・・いきなり初戦を落とす。
噂通り絶対に積み崩さないし、易問だとパーフェクト取ってくるなこいつ。
歴地社を投げてなんとか2戦目を拾うと、趣雑を投げた6戦目に競馬問が
降臨。さらに自然科学で元素問、これもパーフェクトで難敵撃破。
・・・・まあ、いくら難敵とはいってもかつてのライバルである
つ〇ん氏とかに比べれば楽な相手でしたね。

さらに虫食いキング、クイズエンペラーと撃破し、ついにやってきました。
anan738.jpg

稼動終了から4年とちょっとかけてたどりついたラスボス、クイズゴッド。
早押し、感覚が取り戻せず負けたものの虫食いは勝利。
3戦目は連想。かつては得意でしたが・・・・

0-30で瞬殺でした。当時の感覚がまったくない上に相手は確定前に
押して正解してくるし。

というわけで、全国で恐らく唯一AnxAnが残っているバンバン2で
クイズゴッドにまで辿りついたもののここまでとなりました。
閉店にともないAnのある店はなくなるわけですが、噂で何か聞いた
ような気も。その件については新たな事実が判明すればまた。
posted by apasa at 08:25| Comment(0) | Answer×Answer(遠征) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

令和のAnxAn

改元にともなう10連休、後半のリアルクイズ大会に向けて
いろいろと作業中に、気になるニュースが入ってきました。
松山市にあるゲームセンター、バンバン2が月末で閉店するとのこと。
ここ数年、ゲームセンター界隈は厳しい話が多く聞こえてきますし、
それ自体は時代の流れなんでしょうけど・・・・
この店、おそらく全国で唯一AnxAnの筐体が残っている店なんですよね。

というわけで、松山市内で用事もあった令和元年五月二日、そのバンバン2へと
行ってまいりました。何度も前は通っていたのですが、駐車場が狭くて
横の有料駐車場に止めざるをえない、等の理由で訪問は何と2年3ヶ月ぶり。
正面から入ってまっすぐいったところに、1台だけですが健在でしたAnxAn。

1クレ50円。50円用の両替機は2階にあるのでそちらで両替し、ついでの飲み物を
買って写真を加工したりしていたら、筐体の前に人影が。
Twitterをチェックしてみると、かつて新居浜の大会でお会いしたこともある
レッズ913さんがはるばる松山までお越しでした。
閉店の報を聞き、時間のあるGWに駆けつけてきたんですね。
挨拶し、レッズさんに筐体を譲り後ろからながめたりTwitterに投稿したり。

レッズさんに席を譲っていただき1戦。相手はフィニッシュキングでした。
前回(とはいっても2年前ですが)はあっさり負けていたようです。
レッズさんとあれこれ話しながらのプレーだったので正直内容はうろ覚えですが、
要所でフィニッシュキングが間違えてくれたおかげで無事に勝てました。
シャチくんとの記念撮影も2年ぶり(?)に。

anan737.JPG

次の用事もあるので足早に退店。
県内に住んでいるんですから、閉店までにあと1回ぐらいは来ておきたいですが
さて、どうかなあ。
posted by apasa at 08:30| Comment(0) | Answer×Answer(遠征) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

上田市内を歩け

昨年の東北に続いて、今年の3月も遠征に出かけました。
今回は静岡〜山梨〜長野〜岐阜というルート。
ほとんど城と神社を巡る旅でしたが、2日目の夜、宿泊地の
上田市にあるゲーセン、アピナ上田に行くことにしました。
とはいえ場所は郊外。上田駅からは3km以上あります。
バスが走っている時間でもなく、解決策としてまず上田駅の
隣の西上田駅まで鉄道で移動して、そこから1km少々歩くという
ことにしました。四国でもなかなか歩かないような暗い夜道を
通り、国道に出てさらに歩いてやっと到着。
qma18.jpg

【QMA】
討伐戦をやっていたのでこれに参加。Normal,Hard,Hardと3戦して
全勝でしたが、2戦目はポイント的には最下位とあわや戦犯でした。
前回討伐戦をやったときに2人ということがありどうなのかなと
思いましたが、今回は3人、3人、4人。
そのときに集まるメンバーの数で2〜4人で変動するということですかね。

トーナメントも2回。マラリヤのCOMが刺客的なので登場。
1戦目は東京23区の問題で問題文を読み間違える致命的なミスを
しましたが、なんとか5位で通過。しかし準決勝は手が出ず。
そのまま順位決定戦も沈んで6位でした。
2戦目、マラリヤCOMが1回戦で早々に沈む事態。
1戦目は予選1位でぶっちぎっていったのに、何が違うのでしょうか。
準決勝も運よく3位で通過して決勝へ。そつなくこなしましたが
それでも3位でした。ドラゴン組ならこれでもじゅうぶん。

帰りの電車の都合もあったので滞在時間は短かったですが、そのプレーの
中で昨年の遠征で行ったラウンドワン秋田の方と当たったりとなかなか
充実したプレーとなりました。

翌日は松本経由で飛騨高山泊。かつてAnxAnが設置されていた
セガワールド高山にも寄ってきました。
posted by apasa at 00:06| Comment(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

2人で協力?

別用もあって四国中央市へ。というわけでいつものMGにも寄り道してQMAです。
系列のMG川之江が閉店ということもあり、そこにあった1台のQMAが
反対側の隣市である西条市のMGに移動したとかで、
いずれ確認に行ってこなくちゃなあ、と思っています。

午前中のプレー。協力プレーが開催されていたので入ってみました。
協力特有の形式にまだまだなれない面もありますが無事討伐。

トーナメントも1戦。午前中ということもありHUM1名。
なんと愛媛・松山からではありませんか。あとなんだかよく
分かりませんが特別なマヤのCOM。
1位→1位と順調に決勝までいきまして、決勝も9問目まで
いい感じだったのですが最後にアニスロ・・・・
これだけでマヤに逆転くらいました。とほほ。

次は協力ハードへ。岐阜のプレイヤーとっけんEVさんと。
・・・・っていうかハードの協力って2人プレーなの?
初めて知りました。人数が集まらないとそうなるだけなのかな?

やや不安定なとこもありましたが、無事に討伐成功。
次はノーマルに戻ってみると、そこにもとっけんEVさんがw
ありがとうございました。

twitterのほうではチラッと述べましたが、5月に松山で開催される
リアルクイズの大会のスタッフになります。
減税鋭意準備中。
posted by apasa at 00:03| Comment(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

四国中央クイズ連戦

本日はリアル関連の用事のため四国中央市へお出かけ。
今年はリアルクイズでいろいろ考えてるので、まずはそれを頑張りたいですね。
ついでという形になりましたが、MG伊予三島で3クレだけQMAを。

qma17.jpg

年末の大会の結果をようやく受け取りました。
当日はなんというか。お騒がせしましたm(_ _)m

物理・化学Limitedというのをやってたので1クレだけ参加。
HUMは7名だったので、1回戦はなんとか1人は上回らないと・・・
というところ。誤答もありましたが5位で準決勝へ。
その後は4位→4位とまとめました。まあ1クレだけなら上出来かと。

残り2クレは世界地理検定。1クレ目初問○×を間違える始末。
2クレ目はなかなかいい感じで残り2問答えればSSSかも、
というところでしたがさすがに甘くない。連続誤答であえなく撃沈。

川之江では少しだけ出題したりして楽しく過ごしました。
今年はより一層頑張らないと。
posted by apasa at 00:03| Comment(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

2019クイズ初め

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

年末年始はいつも通り丹波の実家で過ごし、2日に愛媛に帰還。
3日にMG伊予三島での競馬検定にてクイズ初めとしました。
嫁連れでの移動だったので4クレで終了となりましたが。

内容としては4クレ目、通産7クレ目(?)でSSS判定に乗せる
ことができました。1クレ目がなかなかいい感じだったのですが、
最後の2問で連続誤答し3,457ptと僅かにとどかず。
2クレ目はオグリキャップの母をキューブで答えれず意気消沈。
20年前の自分なら即答できたろうに・・・・
3クレ目も低調でしたが、4クレ目でようやくSSS判定。
安心したのか、最後のほうで分岐に引っかかってしまいましたがw
3,917ポイント、この数字を更新できるかというと残り日数的に
怪しいですが、時間があればチャレンジしてみたいです。

リアル関係でいろいろ画策している2019年です。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
posted by apasa at 00:04| Comment(2) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

競馬検定のつもりが、大会参加

えらく久々の記事となってしまいました。秋はいろいろ忙しく、
その中でリアルクイズ関係でいろいろとやってた感じです。
最近はスマホアプリ「みんなで早押しクイズ」でもいろいろと。
こちらではCN「シャチ社長」で企画部屋立てたりして遊んでいます。

さて、QMAのほうで競馬検定が始まったということで数か月ぶりに
MG伊予三島にやってきたわけですが、何やら人が多い・・
なんと大会の日だったという。下調べぐらいしておけ・・・・
大会の内容を聞いてみると、○×大会だということでしたので、
それならライト層の私でも問題ないかなと思い参加することにしました。

【QMA】
店舗大会前に競馬検定を3回。最高はSSランク3,035ptでした。
最近の競馬事情に疎くなっているので、もし追加でやりこむとしても
なかなかSSSランクには届かないかもしれないなあ、という印象を
受けました。トーナメントも1戦。これは〇×がどれも☆1か☆2
だったため、せめて理系学問だけでもNormalが投げれる☆3にあげて
おかなければ、と思ったためです。HUM2名というさみしい
トーナメントで優勝。全国大会もやってるし仕方ないですね。

【QMA 店舗大会】
店舗大会は14名の参加者。1回戦は1位抜けで2回戦進出、
1戦目は縛りなし、敗者による2戦目はHARD禁止、その敗者による
3戦目はEASY限定、という流れです。

1戦目、理系Normalを投げて2位(LIUさぬこれさん突破)、
2戦目、ライスタEasyを投げて3位(すいみゅーさん突破)、
3戦目、ノンジャンルEasyを投げて2位(ユウさん突破)

となり、これで敗退・・のはずでしたが最後の惜敗率による復活1枠に
選ばれて2回戦に進出となりました。

2回戦は10名で5組のペアを作り、5チームによるトーナメント戦。
2人の合計点で勝敗を決めます。勝ちあがれは決勝進出、
敗者8名の中から惜敗率等で2名を選出という流れ。
抽選の結果、ペアはAすーじさんとなりました。何度か伊予三島での
大会で同席しており、得意ジャンルとかそのへんまでは
覚えてませんでしたがいろいろ打ち合わせて対戦へ。

2回戦第1試合 ○ (シェンウーさん ごはんにシチューさん)

5チームのうちくじ運の悪い2チームによる第1試合。周りの反応を見ると
相手チームは優勝候補? まあできることをやるだけです。
アニゲ・スポーツというサブカル系ジャンルに対して文系・理系学問で挑む構図。
アニゲのHardを運もあってそこそここなせ、スポーツを乗り切って勝利できました。

2回戦第3試合 ○ (ねそぽんてすさん ユウさん)

準決勝。私は理系学問しか投げれるものがないので続行、Aすーじさんはライスタ。
そこらへんの戦略は完全におまかせしておりました。相手チームのスポーツHardを
好みの問題もあってクリアできたのが大きかったですね。ここも勝利。

2回戦第4試合 × (LIUさぬこれさん ゆうきりくさん)

勝てば決勝進出。Aすーじさんは再び文系学問にもどるかたち。
相手チームはスポーツ・社会でしたがEasyだったこともあり
見切りの早さが必要なスピード勝負に。僅差でしたが敗退となりました。

というわけでLIUさぬこれさん・ゆうきりくさんが決勝進出となりましたが、
惜敗率うんぬんで結果として私とAすーじさんがそのまま決勝進出の2人
となりました。このあたりは形式の再考の余地がありそうな感じでしたね。
まあ、選ばれた以上頑張るだけです。

決勝は3戦で4位脱落→3位脱落→優勝決定という感じ。
1戦目1位は2戦目にダミーの方が投げるジャンル・難易度を依頼でき、
3戦目は勝敗を決する2名がそれぞれダミーに依頼という形です。

qma16.jpg

1戦目はそのまま理系Normalを。ゆうきりくさんも理系投げだったこともあり
ここは1位で通過。2戦目のダミーとしてSATさんにスポーツ投げを依頼しました。
2戦目はノンジャンルEasy。Aすーじさんの投げるノンジャンルHardがそこそこ
好みの問題でしたね。2位通過。3戦目のダミーとしてごはんにシチューさんに
社会投げを依頼、Aすーじさんはシェンウーさんにノンジャンルを依頼。
3戦目の決戦、序盤に勝負の分かれ目があったような。
結果としてはやや差がついて、私の優勝となりました。

というわけで、なんだか優勝しちゃいました。
当日店にやってきて大会の存在を知ったのに参加して優勝かといいのかな?
という感じです。いつもここの大会では引っかき回し役という感じなんですが、
今回はちょっとやりすぎたかなかな・・・。
まあ、序盤負けまくったように、○×だけでもそこまで私が強いわけではなく、
いろんな展開の妙もあっての優勝でした。
ちなみに、この後行われた過去の○×大会優勝者である方々とのエキシビマッチでは
3位に敗れております。(優勝シェンウーさん、2位Aすーじさん)

対戦した皆様ありがとうございましたm(_ _)m
posted by apasa at 22:18| Comment(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

協力復活

2ヶ月ぶりの記事となってしまいました。忙しさや暑さもあって
ゲーセンから足遠くなってしまっております。

お盆休みも後半戦、久々にMG伊予三島でプレーする時間がとれました。
なんか協力プレーが復活したらしい、とは知っていたのですが
どんなものかはまったく知らずにゲーセンへ。

【QMA】
チュートリアルがとくにあるわけでもなくノーマルでプレー。
そこそこは答えましたがアイテムのことをよくわかってなくて未使用。
結果は敗退。次のプレーで購買部を探してもお助けアイテムを買えない
ことに気づき、「ひょっとして1回のプレーで1個ずつだけ使える?」
ということを何とか理解しました。プレミアムプレーなら複数回
使えるみたいですね。

次のノーマルをクリアし、ハードにも挑戦。2戦2勝。
協力クイズ自体はなかなか面白い取り組みだと思いましたが、
クイズ解答中はスタンプ使えないのと、得点経過というか
勝敗のボーダーラインが規定問題数終了までまったく見えないので
そこらへんはモヤモヤしました。捨てゲ対策としては仕方ないのかな。
クイズ自体は単独誤答が多くあわや戦犯、でした。まだQレベルも
低いままですが、秋はもう少しプレーできれば。
posted by apasa at 00:02| Comment(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする